A8.net(セルフバック)を使いこなす

~第五の試練~

 

 

【全体の流れと今回の説明場所】

 

~第一の試練~

ハピタス概要

ハピタス登録

~第二の試練~

FX登録(ハピタス)

FX概要          

FXデモ

~第三の試練~

FX実践(ハピタス)   

~第四の試練~

自勇者の書     

~第五の試練~

A8登録(セルフバック)    ☜ 今回の説明場所

FX登録(セルフバック)

~第六の試練~

A8登録(本人OK)

FX登録(本人OK)

 

 

自勇者の書を手に入れたあなたに、

ステップアップの為の第五の試練を与えたいと思います。

 

 

今回の題目は、【A8登録(セルフバック)】+【FX登録(セルフバック)】です。

 

 

下記順番で説明をします。

①今回の試練について

②A8登録(セルフバック)について

③FX登録(セルフバック)について

④成果の確認方法について

⑤次回以降について

 

 

 

 

 

①今回の試練について

ここまでたどり着いたプチ自勇者のあなたは、

自勇者の書を順調にこなしている事と思います。

しかし、試練一~四では説明していない案件も自勇者の書には記載してあります。

説明しなかったのは、理由があります。

それは・・・試練一~四より、”ちょっと”だけ難しいからです。

自勇者の書をやる前に難しい説明されても、

稼げるか不安な状態では、やる気が出ないですよね?

しかし、試練四までこなし、自勇者の書をかじったあなたなら、

自勇者の書の価値を理解できていると思います。

そこで今回は新たな試練を与えようと思います。

 

今日も新たな試練をクリアして、自勇者の書を使い倒しましょう!

 

 

 

②A8登録(セルフバック)について

では、今回はA8.net(エーハチネット)を使って試練を進めたいと思います。

今回も、ハピタス同様にオススメなものをご用意していますので、ご安心くださいね。

 

↓A8.net(エーハチネット)についての説明はこちらへ

なぜにA8.net(エーハチネット)!?

 

 

 

まずは登録しましょう。

下記のバナーから入って、登録してみてください。

 

 

 

登録方法がわからなかった方は、こちらで詳細を説明しています。

↓登録方法の説明はこちらへ!

A8.net(エーハチネット)の登録方法詳細

 

 

 

 

 

③FX登録(セルフバック)について

では、実際にA8.netのセルフバックを使ってみましょう!

 

 

まずは、メディア会員の部分にIDとPASSを入力してログインしてください。

スマートフォンの方は、表示をパソコンに切り替えたほうが使いやすいです。

 

一番下にあります(*^^)v

 

 

検索窓に、「SBIFXトレード」と入力して、検索しましょう。

 

画面の左下にある「セルフバック」をクリックしてください。

 

 

上記のように報酬金額、条件などが出ますので、確認してOKでしたら

「セルフバックを行う」をクリックしてください。

※この画面は2017年6月時点のものなので変更している可能性もあります。

 

この先は、SBIFXトレードのホームページに飛びます。

そこから申し込みをして条件をクリアしましょう。

あとは、成果条件を満たせばOKです。

 

FXの操作方法は、第三の試練で確認してください。

 

 

ここでは、勉強になり報酬も入るので、お試しするのをお勧めしますが、

FXは、本格的にチャレンジする場合は、しっかり勉強なさってください。

 

 

 

 

 

④成果の確認方法について

お申込みの翌日くらいには、成果がレポートに計上されます。

 

まず、未確定速報に上がります。

成果が確定するまでは、未確定報酬額として計上されます。

そこから、確定すると確定報酬額に計上されます。

(確定のタイミングは、成果確定目安を参考)

A8.netは、確定した翌々月に登録した口座に振り込まれます。

 

 

 

 

 

⑤次回以降について

今日も大きな一歩を進めましたね(*^-^*)

ここまでたどり着いたプチ自勇者のあなたには、

もう簡単に感じてるかも知れませんね☆

 

次回も大きな一歩がありますので、頑張りましょう♪

 

 

では、次の試練に進みましょう

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

 

 

 

いいね!して最新記事を
チェック しよう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です